*アトリエ 「森の恵」*店主Diary
雑貨屋アトリエ「森の恵」店主の気まぐれブログです。
プロフィール

「森の恵」店主

Author:「森の恵」店主
フレンチカントリー雑貨を中心に、毎日の暮らしにちょっとしたシアワセを運んでくれるような雑貨を取りそろえた、鹿児島にある小さな雑貨屋の店主です。
アトリエ「森の恵」をとりまく日々をお伝えします。

*Shop Info*
■住所 鹿児島県姶良郡姶良町西餅田2821‐3
■電話 0995-65-8000
■営業時間 10am - 5pm
■定休日 木曜日

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて行ったホールフーズマーケット
DC滞在中は、日常の買い物は必須。

2回ほど行ったでしょうか。ホールフーズマーケット



店内に入るなり、テンションが上がった母娘。



だって、ホラッ

こ~んなに、綺麗に整然と並んじゃって。

御覧下さいませ_(._.)_


P1010754.jpg

ぜーんぶ買いたいほどのカットフルーツの数々

P1010978.jpg

色とりどり良く並んだ なすやきゅうり

P1010983.jpg
 ピラミッド型に積まれたトマト

 鹿児島ではは高いアスパラガスの束

P1010755.jpg

P1010982.jpg


ブロッコリーやキャベツも芸術品?

P1010980.jpg

バーベキュー用もてんこ盛り



P1010987.jpg

P1010988.jpg

P1010993.jpg

ステーキ用肉にソーセージもビックリするほどの種類と大きさです


P1010989.jpg

魚屋さんでは、イワシも売っていたので早速お買い上げ

塩焼きにして食べましたよ~ん。

綺麗に内臓も処理してくれるんですよ。

P1010757.jpg

P1010994.jpg

P1010999.jpg


シリアルも数もこんなものでは無かったです。

シリアル食す国民と痛感した場面でもありました。

P1010981.jpg


このホールフーズマーケット

高級食材やオーガニック食品や添加物を含まない自然食品など置いてある自然食品業界では

最大手のスーパーとか。

魅力的な販売戦略で購買意欲をそそるとは恐れ入りました。(確かに、母娘の購買意欲を注いだ事には間違いなかったです)




スポンサーサイト
鹿児島もDCも暑い
大気の不安定で猛暑での熱中症注意と

急な天気の変化には充分に気をつけるようにと気象庁より呼びかけがあるこの頃



福岡や大分では、これまで経験した事のない大雨によりひどい災害で

この猛暑と重なり心中をご察しいたします。





この温度

39度です

何処かって?



P1010909.jpg



ワシントンDCに滞在中は、ずーっと38度から40度でした。





それこそ、世界の中心地で猛暑と台風並みの暴風雨を体験した私。

なにせ40度なんて外に出られたものではありません。

体験して解りました。

娘といっ君と総君三人で留守番している一時の間でも

手助け出来て良かったなぁ

(私が帰国したからは、30度と10度も下がったようですが)




今朝ここ姶良は29度から30度です。

ムシムシしています。

そんな中、痛んでダメになった緑のカーテンを泣く泣く引き抜きました(残念残念の一言です)



パッションフルートの苗とにがうりの苗が届いたので、一人で植え替えをしました

(はい、曇っているのに暑かったです)




パソコンに向かっている今も未だ汗が止まりません。

水分補給をして熱中症対策には気をつけなければと思ったグランマの朝の始まりでした



予防接種に行くの巻
此処はどこでしょうか?

宇宙の空間かぁ?


今日は、いっ君と総君の予防接種と健康診断日

P1010750.jpg

診察の合間にグランマは、せっせと初めて見るアメリカの小児科をパチパチ撮っているのですよ(笑)

P1010753.jpg


部屋が7つあって

それぞれが子供が喜びそうなテーマの部屋になっているそうです。

中々ユニークですね。

アメリカらしいと言えばアメリカらしいなぁ。


P1010752.jpg


そして、ドクターでは無い、ただのナースでもない(失礼)

ナースでもドクターに近いポジションのナースの診察

身体中隈なく診察


P1010746.jpg

この後、いっ君は予防接種を1種類

総君は3種類

P1010762.jpg

二人とも直ぐに、え~んと大粒の涙

こ~んなふうに

カットバンをペッぺと貼って終了

いっ君は、この後ナースに抱っこされて、隣の部屋へ。

部屋には、沢山のおもちゃやぬいぐるみ

その中から、自分の欲しい物を見つけて泣きやんだいっ君。

何処の部屋からも泣き声が聞こえるのに、おもちゃをもらってご機嫌な子供たちに戻っていました。

お国柄ですねぇ!

強かったね~いっ君・総君

グランマの初体験第2段でした。




最大級のストーム
温かい出迎えを受けたグランマは

時差ボケもさておき、孫のお守と食事の準備



明けて6月29日

40度と言う、鹿児島では聞いた事のない異常な気温

そんなこの夜

突然の大きな雷と雨と風。ひどい暴風雨


突如停電

と、娘が書斎から呼ぶ声に飛んでいくと

なんと、窓が外れていや、サッシが外れて今にも吹き飛ばされそうではありませんか。


部屋の壁をぶちぬいてしましそうなそんな勢いの風。

二人でおさえること数時間。

夜中一時ぐらいになってにメンテの方が来て下さり難を逃れたわけです。


母の時差ぼけは、これですっとんでしまいました。


(ビジネスクラスでたっぷり栄養をとってゆっくりフライトをして、この非常事態に備えよと云うことだったのでしょう)


取りあえず、婿の留守中に娘と孫とりン(猫です)を守れてホットして

朝を迎えたのですが未だ停電。


いっ君は昨日から39度の熱です。

婿と娘が携帯でやり取りし(携帯⇒何故か、この非常時に私の携帯しか使えないのです)

ホテルに一時避難することに。

P1010526.jpg


熱のあるいっ君も涼しいところで少し熱もさがり

私のデジカメで遊んでおりました。


P1010582.jpg



ホテルのテレビによると(いえ、娘の通訳によるとが正しいですが)

「6月29日の夜から30日の未明にかけて、アメリカ北東部は雷を伴う暴風雨が襲い、首都ワシントンやバージニア州では非常事態宣言が発令され、
最大瞬間風速40メートルにも及ぶ地域もあったというこの暴風雨。風にあおられて倒れた木の下敷きになり死亡した人もいるそうです。相当な風速であったと」

「冷蔵庫の物はこの暑さも影響しているので、捨てるように」
「停電中では、病院での治療も受けられないので注意しましょう」

昨夜は、睡眠もあまりとっていないので

ホテルに泊まって電機が来たらアパートに帰ることに。

 

車の運転も私が来ると言ううので、急きょ練習した娘。

停電で信号も消えているので事故の心配があったのですが、


一台止まっては、次が行くと

順番順番にお互い譲り合って行く姿に感動を覚えた親子でした。




またまたDCへ行くの巻
2週間ほどブログをさぼっておりました。

6月末から急遽娘のいるワシントンdcへ行ってきました。

娘婿が、インド・バングラ・ヨルダンと出張した為、心細い娘のESOに留守番に云ったグランマです。

いっ君と総君に会えると思うと、仕事もべらぼうにやりまくり6月28日成田を飛び立ったわけです。

それも一人で頑張って行ってきました。

元来出る事が嫌いで一人では遠出もできなかった私も、孫と娘に会えるとなれば、すごい力が出るわけです。

エコノミークラスで12時間のフライトと思いきや、手続きカウンターにて

「お客様は、ビジネスクラスでございます」

「いえ、エコノミーです」

「本日満席の為、ビジネスクラスとなっております」

「???」

神様からのご褒美かしら⇒⇒到着後そうかなと思う出来事がありました。



頂いたお料理はと言いますと

P1010044.jpg
P1010046.jpg
P1010047.jpg

メインのお料理ですが

云うことなく美味しいでした!

ANA様様です

一品一品が優しい味付けで、空の上で料亭の料理をいただいているそんな贅沢でした

P1010049.jpg

このデザート

CAさんが、機内で作って下さるそれはそれは美味しいマンゴ入りのアイスパフェ


P1010052.jpg
 
目が覚めて

朝食は、洋食をお願いしました。

本読んだり、映画見たり、寝たり(1時間半ほど寝たかな)していたら

グランマを乗せた飛行機はワシントンDCの空港へ到着したのでした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。